FC2ブログ

1034 丸いトム猫の小

2020-07-15

窯出ししたときの 「丸いトム猫二匹」 ですが、

今回は 「子猫」 の方です。


うずくまって 頭を持ち上げ
こちらを見ています。 目が怖い?


111.jpg

今回、 成形に利用したのは直径15センチの体操用ゴムボールと
硬式テニスボールです。

土は信楽特コシA3、タタラは5ミリ厚です。(大きい猫は6ミリ厚でした)


2020:2:1小まる猫2

新聞紙をぴったり貼り付け、 タタラを被せます。

1、2時間で粘土が固くたってきたら、
頭部分を切り抜き、 つなぎ合わせます。


2020_2_1小まる猫3

首をしっかり補強して、 耳をつけ、

2020_2_1小まる猫4

クシで体毛を描きます。

2020_2_1小まる猫5

顔に目鼻の当たりをつけ、 目に白化粧を塗りました。

2020_2_1小まる猫6

ここから素焼きです。

黒泥イッチンで目鼻をクッキリ描きました。
高さ2〜3ミリの3点高台をつけたので、ボディーはわずかに浮いています。

2020_2_1小まる猫7

緊張の釉がけです。

最初は内側に釉を注ぎ、出した後に、全体を透明釉にドブ浸け。


2020_2_1小まる猫8

透明釉の水気がなくなったら間も無く、
(10分くらいで)
黄瀬戸釉を筆塗り(2回)します。


2020_2_1小まる猫9

トラ模様を描きましたが、模様は出ませんでした。

2020_2_1小まる猫10

こんな感じに2度塗りして、
酸化焼成で本焼きしました。





丸いトムの「子猫」の完成です

222.jpg

子猫は手の平になんとか乗るサイズです。

333.jpg
                                 (2020/7/15 photo by kon)
丸いトム猫の特徴は
やはり球面に描いた 「目」 です。

猫の目はコロコロ表情が変わるのです。


                          

 
 
◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 佐藤 崇倫さん (釉の会)/  陶芸体験の旅No.14_「韓国・利川(イチョン)の旅」 6/13
 アップしました。up.gif





b_02.gif
★陶芸ランキング・1日1回応援クリックよろしくお願いします。





#愛陶 #愛陶日誌 #小山一茂 #いっちん #イッチン #上絵付け風絵付け #スカーレット #白磁 #どんぶり鉢 #稲城
#いなぎ #陶芸 #小山混 #陶芸ブログ #とうげい散歩

スポンサーサイト



tag :

1033 白化粧二色湯呑み

2020-07-01

タテに二色に分けた湯呑み


白土ですが、 白化粧して、
織部釉と黒釉に浸しました。
見込みは真っ白、 外は二色。

2020_2_20白化粧二色湯呑み1


少し大き目でタテにストレートな湯呑みを3つ。

2020_2_20白化粧二色湯呑み2

白土ですが、 特コシなので、 さらに白化粧して、

2020_2_20白化粧二色湯呑み3

サラサラ感を出します。

2020_2_20白化粧二色湯呑み4

素焼きを透明釉にどぶ浸けしたあと、
それぞれタテに 織部釉と黒釉に浸しました。



タテに二色に分けた湯呑みの完成です

3つのうち2つは織部です。
ダラ〜っとよく流れますね。 ハハハ、なんとかならんか?

2020_2_20白化粧二色湯呑み5

3つを上から。

2020_2_20白化粧二色湯呑み6

黒釉の方です。
こちらはいい具合に、繊細に流れてくれました。

2020_2_20白化粧二色湯呑み9
                                 (2020/6/30 photo by kon)
ちょっと大き目で、
どん ! と存在感のある 「男湯呑み」 です。


                          

 
 
◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 佐藤 崇倫さん (釉の会)/  陶芸体験の旅No.14_「韓国・利川(イチョン)の旅」 6/13
 アップしました。up.gif





b_02.gif
★陶芸ランキング・1日1回応援クリックよろしくお願いします。





#愛陶 #愛陶日誌 #小山一茂 #いっちん #イッチン #上絵付け風絵付け #スカーレット #白磁 #どんぶり鉢 #稲城
#いなぎ #陶芸 #小山混 #陶芸ブログ #とうげい散歩

tag :

1032 黒御影のマグカップ

2020-06-25

黒御影土でマグカップ


残った最後の黒御影です。
もう何年前に買った土だことやら、です。


2020:3マグカップ1

これですっかりなくなりました。
土は腐らないから、何年でも保ちます?

土が足りなくなって、少し小さいのができました。


2020:3マグカップ3

これから高台を成形します。

2020:3マグカップ2

なんとか取っ手の分を確保、

2020:3マグカップ4

ギリギリで2個作りました。

2020:3マグカップ5

本日はなぜか砂っぽい、
年初に新しく作った「梨釉」にドブ浸け。


2020_3マグカップ6



黒御影土でマグカップの完成です


2020:3マグカップ7
                           (2020/6/15 photo by kon)
しっかり溶けていますが、
薄白くモヤがかかった梨釉が微妙な風合いです。  笑


                          

 
 
◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 金子 美江さん (陶窯) 1/30/  陶芸体験の旅No.14_「韓国・利川(イチョン)の旅」 6/13
 アップしました。up.gif





b_02.gif
★陶芸ランキング・1日1回応援クリックよろしくお願いします。





#愛陶 #愛陶日誌 #とうげい散歩 #黒御影 #マグカップ #小山コン #上絵付け風絵付け #スカーレット #白磁 #どんぶり鉢 #稲城 #いなぎ #陶芸 #小山混 #陶芸ブログ



tag :

1031 シチュー皿

2020-06-16
 
実用シチュー皿


あえて実用とは、ファミリーの注文で作ったからです。

2020_1_28シチュー皿1

3つ作りました。
青いのは今まで使っていた瑠璃釉系。 この2代目になります。


2020_1_28シチュー皿3

土は半磁器と信楽白土 5:5。

2020_1_28シチュー皿4

稲城の梨釉です。

2020_1_28シチュー皿5

取っ手に織部釉を筆塗り。

2020_1_28シチュー皿6



シチュー皿の完成です


も少し梨らしさが出て欲しかったが、
まあ実用なので、 ジューブンです。

早速、特大ロールキャベツをよそいました。 でかい、旨い!

2020_1_28シチュー皿7

濃厚クラムチャウダーです。

あさりのうま味があふれる満足スープ。

2020_1_28シチュー皿8
                           (2020/6/15 photo by kon)
はや暑い季節になってしまいましたが、

秋なんてすぐです。  笑


                          

 
 
◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 金子 美江さん (陶窯) 1/30/  陶芸体験の旅No.14_「韓国・利川(イチョン)の旅」 6/13
 アップしました。up.gif





b_02.gif
★陶芸ランキング・1日1回応援クリックよろしくお願いします。





#愛陶 #愛陶日誌 #いっちん #イッチン #上絵付け風絵付け #スカーレット #白磁 #どんぶり鉢 #稲城
#いなぎ #陶芸 #小山混 #陶芸ブログ #とうげい散歩



tag :

1030 椿絵中深の大鉢

2020-06-01

椿絵中深大鉢


半磁器土で中深の大鉢を作りました。

季節柄の 椿の絵皿第2弾ですが、 「上絵付け風 絵付け」 です。


大鉢半磁器1

ちょっと形が違いますが、 気が変わってこの後変化します。

大鉢半磁器2

素焼きに椿の絵を鉛筆で下描きして、 白絵の具で 下地。

最後に、 黒泥のイッチンで 骨描きします


大鉢半磁器3

透明釉にドブ浸け。 

大鉢半磁器4

釉が乾いたら、 ここでイッチンの跡を見極めて、 上から色を塗ります。
(写真なし)
緑色は織部釉を筆塗り。





椿絵中深半磁器大鉢の完成です


素焼きに下絵付けして 透明釉を掛けると

いかにも綺麗に仕上がってしまいます。 それはそれとして……、


大鉢半磁器5
                                 (2020/3/31 photo by kon)
「上絵付け風 絵付け」 は、

同じ作業でも、 順番を変えると一味違う仕上がりになりますよ、

という作例です。


                          

 
 
◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 金子 美江さん (陶窯) 1/30/  陶芸体験の旅No.14_「韓国・利川(イチョン)の旅」 6/13
 アップしました。up.gif





b_02.gif
★陶芸ランキング・1日1回応援クリックよろしくお願いします。





#愛陶 #愛陶日誌 #いっちん #イッチン #上絵付け風絵付け #スカーレット #白磁 #どんぶり鉢 #稲城
#いなぎ #陶芸 #小山混 #陶芸ブログ #とうげい散歩

tag :

1029 黒御影椿丼 「上絵付け風 絵付け」

2020-05-23

黒御影椿どんぶり


黒御影土でどんぶりを作りました。

季節柄、 椿の絵を描きました。 (3月本焼き)


2020_1_27黑椿丼1

高台を低くしました。

2020_1_27黑椿丼3

ここからは 素焼きです。

2020_1_27黑椿丼4

素焼きに椿の絵を鉛筆で下描きして、 白絵の具で ファウンデーション。
少しくらいはみ出した方が 後で味が出るかな?

最後に、 黒泥のイッチンで 骨描きします


乾いたら、 透明釉にドブ浸け。

2020_1_27黑椿丼6

ここからが今回のおすすめ、 「上絵付け風 絵付け」

透明釉が乾いたら、 上から色を塗ります。

イッチンの骨が見えるので、 透明釉の上からでも

ピンポイントで (ちょっとオーバー)、 色を差す場所がわかります。

緑色は織部釉を筆塗り (2回)しました。


2020_1_27黑椿丼5



黒御影椿どんぶりの完成です

色合いがいい感じ……。

下絵付けではない、 上絵付けでもない、


2020_1_27黑椿丼7

透明釉の上に しっとり 絵がのっています。

2020_1_27黑椿丼8
                                 (2020/3/31 photo by kon)
次作では、 白土でこの方法でやってみます。

大雑把ですが、 わりと簡単にできる

「上絵付け風 絵付け」 いかがですか。


                          

 
 
◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 金子 美江さん (陶窯) 1/30/  陶芸体験の旅No.14_「韓国・利川(イチョン)の旅」 6/13
 アップしました。up.gif





b_02.gif
★陶芸ランキング・1日1回応援クリックよろしくお願いします。





#愛陶 #愛陶日誌 #いっちん #イッチン #上絵付け風絵付け #スカーレット #白磁 #どんぶり鉢 #稲城
#いなぎ #陶芸 #小山混 #陶芸ブログ #とうげい散歩

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>