11 7月の釉がけ

2011-11-27
 今回は「酸化焼成」の釉がけです。

よい天気です。絶好の釉がけ日和。しかしみなさんの「酸化」準備があまり整っていないようです。「還元」とどう違うのか? 初めての陶芸「講座」はたしか酸化でしたが、僕も申し訳ないですが「織部は酸化」程度しかいまいち理解していません。準備なくしていい物が作れるはずはありません。
釉がけまでに紙ヤスリで表面を整え、高台に撥水剤を塗ります。さてさて……釉がけまでに気持ちの整理はつくのでしょうか?
 (7/24)

2010_07_24_釉がけ1.jpg

2010_07_24_釉がけ2.jpg
                                       (Photo/kon)



★ランキング応援・ポチッとクリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>