87 マスキング

2013-02-28
 八角小鉢に釉がけします

1 型からきれいに外れました。
  口縁や気になるところを紙ヤスリで修正します。


2 八角小鉢の見込み(紫色の部分)にルリ釉をかけたいので、
  その前に底とフチに紙テープでマスキングします。
  フチのテープの片側にはサランラップ。


八角小鉢釉がけ1.jpg


3 ルリ釉を60番のフルイでこして、
4 見込みにに流し込み。(これは小さいほうの小鉢)


八角小鉢釉がけ2.jpg


5 1回ラウンドして、
6 釉をこぼして出来上がり。
  乾燥してからテープとサランラップを取り去る。


八角小鉢釉がけ3.jpg
 
7 透明釉をかけたあと、絵付けするのを忘れていたことに気づいて(大変だ!)、
  やむを得ず、透明釉の上から ツバキの花 を描いたが、
  どうなるかわかりません!
  なんか中華風です。 

  
八角小鉢釉がけ4.jpg
                               (2012/7/5 photo kon)
サイズ2種類の八角小鉢も今月の本焼きです。



◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
 →→ 陶芸体験の旅 vol.8 「備前の旅」 アップしました。
 
スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>