184 ホソダさんとナカザトさん

2014-01-31
ホソダさんの作品



マンガン釉のコーヒーカップ

今回は還元焼成なので、マンガン窯変結晶釉の渋い金色を期待して、
ぽっちゃりしたコーヒーカップに掛けてみました。
単色ではきついので、上半分は透明釉。


20137細田2.jpg

土は赤土系の混合です。結果は、思った以上にしっとりとした仕上がり、よかった~。
「メタリックだけどやわらかい」そんな釉ですね。


20137細田1.jpg

20137細田3.jpg

これはいかにも唐津。
唐津の赤土。鉄絵を描いて唐津釉です。
かわいいでしょ?


20137細田4.jpg



ナカザトさんの作品


無償の愛

世の中の数多のじじ様ばば様と同様
私とて孫に盲目的な愛情を注いでおります。
その孫娘のためにお茶碗をと。

20137中里1.jpg

扱いにくい瀬戸半磁器土と格闘して
喜んでもらえそうな色を塗って。


20137中里2.jpg

しかし仕上がりはそこはかとなくダサい。
無償の愛ってどこか無様でダサいものなのかも。
そういえばかつて私の祖母も。。。


20137中里3.jpg

おはじきの実験

京赤のお皿にチタン失透釉をかけ、
紅黄のおはじきを並べてみました。
交互に溶け合ってほしかったのですが、
色が混ざってしまい、思っていたほどの結果は得られませんでした。


20137中里4.jpg
                                  (2013/7/16 photo by kon)

 

 
◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif「九谷 陶芸体験の旅」
 2014/1/29 アップしました。up.gif 




 

★ランキング応援・ポチッとクリックよろしくお願いします。




スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>