518 茶碗と日本人

2017-03-21

吉良文男著 「茶碗と日本人」 ご紹介


茶碗はお茶を飲む碗。
ごはんを食べるのは、 お茶碗。 または 飯(めし)茶碗。
なぜ、 ごはんなのに 「茶」 碗なのか?

日本人にとって茶碗とは?


01.jpg

「やきもの」 がわかると 「日本人」 がわかる。
東洋陶磁研究の泰斗による、 新しい日本人論。
(2,200円)


02.jpg

「吉良さんは15年来の文雅の友である。
造形芸術はもちろん、
文学や歴史についても 心おきなく話し合えるなかで、
茶碗はしばしばふたりの話題となる。
独特の切り口に満ちた茶碗論であり、
おもしろくて新しい日本文化論だ」  ―― 細川護煕


03.jpg
                               (2017/3/20 photo by kon)
最近読んで面白かった焼き物の本をご紹介します。


 

 


◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif YMさん (土と炎) / 陶芸体験の旅13_「美濃・土岐・多治見の旅」 8/19
 アップしました。up.gif




 
b_02.gif
★陶芸ランキング・1日1回応援クリックよろしくお願いします。







スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tougei33.blog.fc2.com/tb.php/575-6250fe62

<< topページへこのページの先頭へ >>