525 愛陶会の作品

2017-04-18
松野さんの作品


三沢川の桜も満開、
両岸にクロスする桜は、 本当に美しいと思います。

14misawagawanosakura-1.jpg

2017:3松野1

さて、 今回は酸化焼成。 ということで、 絵柄をあしらってみました。



1 大鉢三姉妹の長女

狭い我が家では、 収納スペースは大丈夫か、 ここからスタート?
それがないと 「直ぐに早く付けて」 と言われそうで。
今回は、 前回作品と重ねられる大きさを目指す。


2017:3松野4

大きな白の余白に、 鉄赤でワンポイント草花を描く。 しっとりと落ち付いた長女の雰囲気。
土は古信楽:特コシ、5:5。 透明釉をかけました。 (サイズ/23.3×5.9、733g)


2017:3松野5


2 大鉢三姉妹の二女
  
呉須で1輪のボタンを描く、 地肌が半磁器で色白美人。
土は半磁器と特コシ 5:5に 唐津釉。   (22.4×5.2、907g)


2017:3松野2

2017:3松野3


3 大鉢三姉妹の三女
  
呉須で円を、 中には鉄赤でスズキを、 根っこの部分は、
織部を筆で置き、 上部にはトルコ釉を。

2017:3松野6

全体的に落ち着きのない末娘らしい雰囲気。
土は古信楽に透明釉。  (21.5×6.2、776g)

2017:3松野7
                              (2017/3/21 photo by kon)
幸いにも大鉢3個で高さ10.5センチに収まり、
大きな顔で鎮座。







◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif YMさん (土と炎) / 陶芸体験の旅13_「美濃・土岐・多治見の旅」 8/19
 アップしました。up.gif





b_02.gif
★陶芸ランキング・1日1回応援クリックよろしくお願いします。






スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tougei33.blog.fc2.com/tb.php/582-e3a8e08f

<< topページへこのページの先頭へ >>