534 赤絵花皿

2017-08-20

赤絵花皿にトライ

ときどき赤絵が描きたくなります。

2017_7赤絵花皿1

中皿と大皿の中間サイズで、
少し大きめな皿が引けたとき、
何か変わったことをしたくなります。

2017_7赤絵花皿22


極細の線が描ける筆が欲しいな〜〜!


2017_7赤絵花皿6

鉛筆で下描きして、 顔料をのせます。
絵の具をたっぷり仕込んで、
かつ細い線がしなやかに描ける筆が欲しいですね〜。

2017_7赤絵花皿5

透明釉にドブ浸けしました。

2017_7赤絵花皿4


赤絵花皿の完成です。

と言っても、 今回は織部が発色しなかったので失敗。

黒い葉っぱの中に織部を垂らしたんですが、出ませんでした。


2017_7赤絵花皿3
                             (2017/8/1 photo by kon)
葉っぱが緑かどうかは、 大事なこと。
妙にこざっぱりした花絵になりました。 土は古信楽と瀬戸半磁器 5 : 5。
また次回、 やってみましょう。






 
◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 加川 敬子さん (陶窯) 5/25 /  陶芸体験の旅No.14_「韓国・利川(イチョン)の旅」 6/13
 アップしました。up.gif






b_02.gif
★陶芸ランキング・1日1回応援クリックよろしくお願いします。






スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tougei33.blog.fc2.com/tb.php/612-6a0d2e76

<< topページへこのページの先頭へ >>