FC2ブログ

1022 再絵付け

2020-03-16
 
一度絵付けして焼いた深皿に再絵付け


深皿に絵付けして透明釉をかけて焼きましたが、
絵が滲んでしまい サマにならない。

そこで絵を描き直し=再絵付けして二度焼きしてみました。

再絵付けです。

白絵の具をべたっと塗って前作を隠し、
黒色でワクを描き加えました。


2020_1_27二度焼白鷺中深皿1

下に滲んだ前回の絵があるので、
ラインがシャープに出ません。 もったりしてます


2020_1_27二度焼白鷺中深皿3

焼きあがりましたが、
下の絵が (削除できないので) 影響して、
上手くいきませんでした。

2020_1_27二度焼白鷺中深皿2
                          (2020/1/25 photo by kon)
皿の口縁の釉が劣化しました。
深皿自体は 綺麗に焼けていたのですが、
かえって見すぼらしくなってしまいました。

やはり、 絵付けは 一発で決めないとダメですね。




 
◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 金子 美江さん (陶窯) 1/30/  陶芸体験の旅No.14_「韓国・利川(イチョン)の旅」 6/13
 アップしました。up.gif




b_02.gif
★陶芸ランキング・1日1回応援クリックよろしくお願いします。





#愛陶 #猫の陶芸 #青いフチの皿 #スカーレット #稲城のスカーレット #稲城 #いなぎ市民祭
#いなぎ #陶芸 #小山混 #陶芸ブログ #とうげい散歩


スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://tougei33.blog.fc2.com/tb.php/803-54d23cf5

<< topページへこのページの先頭へ >>